エマルジョンリムーバーの基本の使い方、タイミング、手順は?

エマルジョンリムーバーは化粧品です。化粧品の多くは、使い方を間違えると皮膚トラブルになりかねません。エマルジョンリムーバーは、お手軽で使い方も簡単ではありますし、皮膚トラブルを起こしそうな内容は入っていません。それでも、効果をしっかり感じるには、基本的な使い方をまずは押さえておきましょう。

メイクを落としたあとにエマルジョンリムーバーを使う方法

メイク落としのあとには、目には見えないけれど残ってしまっている汚れがあります。化粧の汚れ、皮脂や古い角質が詰まったもの。これらの汚れを落とすには、次の手順でエマルジョンリムーバーを使います。

メイク落としの後に使う方法

①まずはメイクを、手持ちのクレンジングなどでしっかり落とす
②タオルで水分をふき取る
③10プッシュ以上、エマルジョンリムーバーを顔全体にスプレーする
④脂に反応したエマルジョンリムーバーが白く濁ってきます。
⑤軽くすすいで汚れを除去します。

たったこれだけの手順で、汚れが綺麗に取り除かれます。

特に④の汚れが流れ落ちてくる様子がわかったら、製品購入時についてくる黒い紙皿で確かめてみてください。もともと透明な水だったエマルジョンリムーバーがどれだけ白く濁っているかがよくわかります。

エマルジョンリムーバーを朝の化粧前に使う方法

朝には、それぞれが使っている洗顔で顔を洗いますよね。その時、化粧をする直前、つまりローションなどの基礎化粧品も含めて化粧をしていないすっぴん状態で、顔全体が湿るくらいの回数、エマルジョンリムーバーをスプレーして使います。人によって差はありますが、凡そ5~10回ほど顔全体にスプレーをプッシュし、ぬるま湯で流してふき取ります。たったこれだけで、余分な脂を除去できますので、お化粧ノリが変わってきます。次に使う化粧品の吸収や浸透が良くなるため、最終的にメイクをした時、ノリの良さとして実感できるようになってきます。ブースター化粧水やふき取り用化粧水なども一般的に売られてはいますが、それらの代用としてエマルジョンリムーバーを使うことができ、より効果が高いという声もあります。

エマルジョンリムーバーは強力に汚れを吸着する

基本的な使い方は以上ですが、人によっては、様々な工夫や応用をして、上手に使いこなしているようです。でもまずは基本をしっかり押さえて、効果が出やすいポイントをしっかりマスターしてからアレンジするようにしましょうね。まだまだ知られていない、オリジナルな使い方もあるかもしれません。自分に合った方法を編み出すのも楽しいかもしれませんね。

▼もっとスペシャルな使い方を知りたいならこちらもどうぞ

エマルジョンリムーバーのもっと効果的な使い方!スペシャルケアにおすすめ